Vie journaliere violette

日々の事、お花の事、娘の事など
綴っています。
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
SEARCH
ARCHIVES
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
OTHERS
<< リンドウ、オミナエシ、コスモス、ワレモコウ、ススキ | main | バラ、リンドウ、カスミソウ、オミナエシ・・・ >>
文化祭に行って来ました
JUGEMテーマ:日記・一般

今年も娘の学校の文化祭に行って来ました。文化祭は学校に行ける数少ないチャンスなので、毎回とても楽しみにしています。今年は華道の代表を務めているので、毎日準備が大変だったみたいですけど、こうして形になって良かったね。

個人の作品も色々なお花のそれぞれの素敵なところを生かして活けられていて、とても素敵でした。よく見かけるお花から、ちょっと見ない変わったお花もあって、勉強にもなります。

写真はほんの一部てすが、中学生から高校生までの色とりどりのお花がこうして教室いっぱいに飾られている様子はとても素晴らしいものです。お花はいいなぁと思います。

高校生の合同作品は四季がテーマで、これは冬をテーマにしたものらしいです。とても大きくて素敵な作品だなと思いました。

こちらは高校生の合同作品の夏のテーマのものの一部です。器はこの作品の為に作ったものだそうですよ。モンステラの濃い緑と黄緑色のカラーがシンプルなのにとてもよく似合っていて素敵だなと思いました。こういう生け方もあるんだなぁ。

これは別の高校生の合同作品の一部です。全体は天空の城をテーマにしていて、大作すぎて写真に納まりきれませんでした。これはこのホオズキがとてもかわいらしいなぁと思って撮った一枚です。

娘は当日も色々と忙しく働いていて、他にもクラスの出し物の係とか、美術部の係とか、タイムスケジュールが埋まっていましたが、お昼はなんとか一緒に食べる事ができました。いつも鎌倉プリンスホテルのコックさんがやって来て、カレーとうにスパゲティーのメニューが食べられるのですが、今年は両方注文して娘と半分こにして食べました。美味しかったです♪

そして、美術部の展示を見に行きました。
 

娘が苦手としている絵は人物画なのですが、去年から「記憶の肖像」(自分の子どもの頃の絵)、「碧」(青い布を纏った女性の絵)と、人物画ばかり描いていると思います。この絵は幼稚園の時のお友達を描いています。題名は「Lumière」だそうで大きさはF40サイズ。本当は自分を含めてあと4人くらい横一列に並んでいる写真を元にしているんですが、その中から3人のお友達だけ描いたようです。この時の子ども達に降り注いでる窓からの僅かな光が綺麗だったからこの題名にしたとか。

他は夏の美術合宿中に描いた絵も飾られていました。順番に、水彩画(葉書サイズ)、クレパス画2点(大きさはA3サイズくらい)です。





水彩画は苦手みたいで、よくわかります(笑)クレパスは去年よりは上手になっているなと思いました。

来年は高校3年生。こうして文化祭に全力を注ぐという事はないと思うと、少し寂しい感じがします。その分(?)毎年文化祭の1日目の終わりに高校2年生だけが出演できる、エネルギーを爆発させるお祭りのステージがあるのですが、娘もかつらをかぶって男の子の役でダンスに参加していてとても楽しそうでした。それにしても女子校の男装の先輩を応援する黄色い声はすごい;;アリーナが揺れていました。娘の学校の文化祭、結構楽しかったです。まだ2日目もあるので、がんばってねと今朝も声を掛けました。

| すみれ | 日常/子ども | comments(0) | trackbacks(0) |









url: http://sumire.fleur.babyblue.jp/trackback/1303457