Vie journaliere violette

日々の事、お花の事、娘の事など
綴っています。
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
SEARCH
ARCHIVES
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
OTHERS
<< 友チョコ♪ | main | キンギョソウとムギ >>
20世紀少年 第2章
20世紀少年プログラム表
今日はやっと「20世紀少年―第2章―最後の希望」を観てきました。観るのをすっごく楽しみにしていました。第1章は、割と原作を忠実に駆け足ながらも追いかけてるような感じだったけど、第2章ともなると、原作でこの先の展開はこうなるなあと思っていると無くなっていたり多少違っていたりと、色々と端折った部分はあったかなと思います。元々のあの長い話を3作にまとめて作るので仕方のない部分はあると思いますけど、時間が過去に行ったり、現在(映画では2015年)になったり行ったり来たりするので、映像になった方が子供時代のことは、まぁ整理されていてわかりやすいのかもしれません。

プログラム裏
それにしても、やっぱりこのキャストの豪華さを観ているだけでも、どんな人がどんな役をやっているかを観ているだけでもなんだか楽しくて。ますます「これからどうなるの?」というところで終わってしまい、3章に続くのだけど、待ち遠しいです。とりあえず、この広げたお話がどう着地するのか観なくてはなりませんものね!監督の言葉に「ともだちは誰か、というよりも、ともだちは何だったかを観て欲しい」みたいな言葉があったので、ともだちのことが結局曖昧になるのじゃないかと、少し不安はありますが、原作と映画とラストが違うらしいのでどうなるか楽しみです。

キャストについて、カンナ役に大抜擢の平愛梨さんは予告や写真で見ていて、どうかなぁ?と思ったのですが実際観てみたらカンナだ、と思いました。小泉響子役の木南晴夏さんは、表情が本当に漫画みたいでぴったりでした。オッチョ役の豊川悦司さんがすっごく存在感があって登場シーンから何からかっこよかったです。サダキヨ役のユースケ・サンタマリアさんはかわいそうだった。「いいものか、わるいものか?」印象的でした。山根の小日向文世さんも最後の表情が残りました・・・でも一番怖かったのはホクロの巡査役の佐藤二郎さんでした;;
| すみれ | 映画&DVD | comments(0) | trackbacks(3) |









url: http://sumire.fleur.babyblue.jp/trackback/1167426
20世紀少年<第2章>最後の希望
公開:2009/01/31製作国・年度:上映時間:139分鑑賞日:2009/01/31監督:堤幸彦出演:豊川悦司、常盤貴子、平愛梨、香川照之、ユースケ・サンタマリア、藤木直人、石塚英彦、宇梶剛士、小日向文世、佐々木蔵之介、森山未來、古田新太、小池栄子さあ、みんな“つづ
| 映画鑑賞★日記・・・ | 2009/02/15 9:28 PM |
★「20世紀少年<第2章> 最後の希望」
今週の平日休みは「TOHOシネマズ・ららぽーと横浜」で2本。 その2本目。 はもちろん劇場で鑑賞・・・ こういう豪華キャスト系てんこ盛り作品は大好きだけど、 本格科学冒険映画・・・という見出しタイトルは意味不明だよねーーー。
| ★☆ひらりん的映画ブログ☆★ | 2009/02/15 11:15 PM |
【映画感想】20世紀少年 第2章/最後の希望
「20世紀少年 第二章 最後の希望」を見てきました!血の大みそかから15年後の2015年。歴史では、2000年の巨大ロボットによる人類滅亡計画は、悪魔のテロリスト、ケンヂとその仲間が行ったものとされ、それを阻止
| 掃き溜め日記-てれびな日々- | 2009/02/16 7:14 PM |